(´・ω・`)人間辞めない

(´・ω・`)ブロードバンドについて

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

教習所

最近教習所に行ってませんでした

なぜかというと

テストがあるからです

一番最初のテストで比較的簡単なテストです

しかし僕はアホなので

落ちました

落ちたのは言うまでも無く勉強してないからです

教習所の中に自習室がありパソコンで勉強するわけ

1~10番までの模擬テストがあり
その中のどれかが
本番のテストに出題される訳です

これを全部覚えてしまえば簡単に合格出来るけど

僕はもう
年なので記憶力無く
とても無理です

しかしその時
あの例の美人教官が現れますた

美人教官 「二番ですよ」

僕 「え?」

美人教官 「二番の模擬テストが出題されますよ」

僕 「え?なんでそんな事言うの?」

美人教官 「前に悩み事聞いてもらったから、そのお礼です」

僕 「(かわいい…)」

美人教官「内緒ですよっ」

僕は教えられた通り
二番の模擬テストを50問丸暗記しますた

すると出題されたテストはそれとまるっきり同じだったのですっ

見事
満点を勝ち取り合格した僕は
颯爽と教習所を後にしました

(´・ω・`)おしまい
スポンサーサイト
  1. 2009/05/27(水) 21:07:17|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:20

変なジジイにコーラ貰った

あいつ
本物の漢かも知れない

(´・ω・`;)
  1. 2009/05/23(土) 21:04:02|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

本物の漢がいない

強く
そして優しく
寛大で
器がデカく
時に厳しく

そういう人間がいない

俺はそういう漢について行きたい

社長に媚へつらう奴しかいない

ビビらせて働かせているようなもんだ

俺が働いている石屋は
職人が俺を含め
2人しかいない

だから常に他の石屋から応援をよこしてもらわないとやっていけない

俺と一緒に働いてる奴は常に社長の顔色を伺い
血へどを吐くまで労働させられている

それでも文句は言わない
彼はビビってるからだ

こんな社長についていってもダメだ

だが気付いた時にはもう手遅れ

周りの仲間達は皆
店を辞め
気付いたらこういう状態

もう、どうしようもない

そんなところだろう

彼は休みが無いので
結婚もしていない

胸をときめかす出会いも無くこの年齢まで働き続けたんだろう

本物の漢の下で働いていたらのなら
彼の人生にも少しは日が当たったはずた


俺はというと
こんな奴らと一緒に居ては腐ると
気付いているので

本物の漢を探している

俺こそが
彼こそが
本物の漢だ

もし本物の漢を知っていたら

電話してきて


(´・ω・`)会いにいくぜ
  1. 2009/05/23(土) 12:51:42|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

復縁した

8000円返したから復縁した


だからドンキホーテ行ってバイブ買ってきた

日曜日に使ってみるわ

(´・ω・`)3000円した
  1. 2009/05/21(木) 12:06:58|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

フラれた

理由は8000円返さないからだそうです

ちょっとさみしいけど全然平気です

彼女とはよくケンカしましたが

楽しかったです

僕は彼女に電話用のソフトバンク携帯をニートの頃に買い与えられていたので


封筒に携帯と8000円を入れて郵送しました


(´;ω;`)全然さみしくない
  1. 2009/05/20(水) 12:27:50|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:17
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。